So-net無料ブログ作成

みーちゃんの歩み・・・その1 [みーちゃん]

ダイジェスト版用の画像を探していたら、以前使っていたパソコンのハードディスクからCDに吸い上げただけで、外付けのハードディスクにはバックアップを取っていなかったことに気が付いてあわてて、整理したりしていたらなんだかみょうに時間がかかってしまいました(^^;)

さて、みーちゃんが来て6年が経ち、ちょっと当時から今までを振り帰ってみたいと思います(笑)

とりあえずうちに来た2004年/6月頃から2004年年末位までを。

みーちゃんが我が家に押し掛けて来た6年前の今頃は、お隣のマンションが建て直し工事をしていました。

その工事現場に工具泥棒が入っていることを当時はまだ、「我が家に遊びに来ていたよそのお宅の猫だったみーちゃん(その頃、元の飼い主さんからは「牛子(うしこ)」と呼ばれてヒョウ柄の首輪をしていました(^^;))が教えてくれ、それがきっかけとなり 今まで我が家にしょっちゅう遊びにきて、元の飼い主さんのところには帰りたがらないみーちゃんを「これもご縁だから・・・うちにいらっしゃい!!」と決意するにいたりました。

うちに入り浸りのころのみーちゃん↓

20100709.jpg

20100709b.jpg

↑の2枚はどちらも2004年6月中旬ころのみーちゃんです。

まだあどけない・・・(笑)

20100709c.jpg

しかし7月23日に正式に我が家に迎え入れましたが、どうもオメデタらしい。。。

生まれてくる仔猫はある程度母猫みーちゃんと過ごし、元の飼い主さんが引き取ってくださることでめでたく出産!

2004年8月14日オリンピック開催年でヤワラちゃんが金メダル!!というライブ中継の最中の出産でした。

20100709d.jpg

お盆の真っただ中で、病院もお休み・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

我が家での出産でした。逆子の子もいて、結構な難産だったと思うのですが無事4匹が生まれました。

向かって右からみーちゃん似の「子みーこ」(♀)、最初は白猫だと思っていたらのちにシャム猫だった「しろちゃん」(♀)、唯一の男子「トラちゃん」(♂)、生まれて直後から活発だった黒猫「くろちゃん」(♀)の4名。

20100709e (2).jpg

みーちゃん、けなげに子育て中・・・[揺れるハート]

20100709f.jpg

しかし、子育てはあんまり好きではなかったようです。

追いまわしもひどくなり、仔猫達は10月初めには元の飼い主さんの所に引き取られました。

その後、避妊手術を受け、念願のひとりっこに(笑)

20100709g.jpg

しかし、やはり母親のもとに居る時間がすくなかったせいか、11月下旬に「子みーこ」と「トラちゃん」は風邪っぴきに・・。

元の飼い主さんは多頭飼いされていて、やはり4匹が増えることは負担だったらしく、この頃は、みーちゃんがお世話になっていたYさんちに風邪っぴき2名は引き取られて居たのですが、Yさんちにも他にも手がかかる猫がいたため我が家でいったんこの2名を引き取り、みーちゃんはYさんちに行っておりました・・・。

Yさんちにもずいぶんお世話になっていたみーちゃんは、Yさんちでもとってもかわいがっていただいていました。

負担を考えると我が家でこの2匹をこのまま引き取って、みーちゃんをYさんちにやっぱり戻そうか。。。という話になりかけていたんですが・・・。

みーちゃん、それが非常に納得がいかなかったようで、「飯スト、寒い部屋から出ないで窓越しに我が家のほうをじっと見つめ続けYさんが根負け・・・(^^;))」

風邪っぴき2名がよくなった3日後に、やはりみーちゃんは我が家に戻ってきました。

20100709h.jpg

風邪も回復、オトコマエな男子になってきた「トラちゃん」(生後4カ月)

いろいろあった2004年だったわー[クリスマス]

20100709i.jpg

12月には、ばあやの実家(東京)に一緒に帰るという試練も無事に乗り越えました!

さて、2005年へと続く・・・(笑)

 


コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

みわこ@奈良!

なんと!みーちゃん、波瀾万丈な猫生だこと!!
さまざまな難関をくぐり抜け、縁あってゆら家の一員になったのですね!
みーちゃんの出産、子育てシーンには感動しましたよ~☆
こういう写真を見ると、ちょっぴり複雑な心境になります。
うちのメス猫ミミ(2歳)にも、本にゃんの同意を得ず、避妊手術を決行しましたけれど…これって人間のエゴそのものの行為だったのでは…と。
わたしと出会わなければ、当たり前のように妊娠して出産と子育てを経験したんだろうなーと。
人間側の都合に合わさせてしまったのですよね。
この事実を忘れることなく、これからもずっと一緒に生きて行こう!と、思いをあらたにしました。
ゆらさん、大切なことを気付かせて下さって、ありがとうございました☆
by みわこ@奈良! (2010-07-10 15:10) 

ゆら

みわこ@奈良!さん、

ありがとうございます~!
この年は本当にいろいろあって、飼い主として責任を感じることが多かったなあと思います。
その都度、ご近所の人に相談しつつ、猫を守ることを優先して考えてきたつもりでいます・・

手術に関しては、難しい問題ですよね。。特に都市部では。残念ながらヒトの全部が猫好きさんではないですしね。ノラさんだったら増えすぎてしまったり、飼い主さんが居てもまわりにご迷惑をかけてはいけないですし。

本来の猫の姿で、町を闊歩できたらどんなにか和やかで自然なのではないかしらと思いますが。ヒト側に受け入れるだけの心の余裕があればいいのですけれども。

by ゆら (2010-07-12 00:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。